学術部

第18回和歌山県作業療法学会 テーマ:『5G 〜挑む・支える作業療法〜』

第18回和歌山県作業療法学会を 2021 年 10 月 31日(日)に開催いたします。

なるべく現地での開催できるように努めてまいりましたが、新型コロナウイルス感染予防のため「オンライン開催」で行うことになりました。

さて、今回の学会のテーマを『5G ~挑む・支える作業療法~』としました。

本来の「5G」とは意味が異なりますが、①五輪のように(開催されることを願って)、②限界を超えて、③ゴールを掲げて、④元気に、⑤がんばろう、の「5つのG」とし、次世代に向けて未来志向をイメージしてもらえればと思いを込めました。

基調講演では、ICTリハビリテーション研究会の代表理事・林園子先生をお招きし、3Dプリンタに関連する講演していただきます。


有意義な学会になるように企画・準備を行っていきますので、会員の皆様からの演題登録と学会参加ならびにご協力をよろしくお願いいたします。

演題募集のお知らせ

  1. 演題形式 募集演題は、口述演題(10演題以上)です。

  2. 発表申し込み方法
    「氏名」「所属」「タイトル(仮)」「分野(身障、精神、発達、老年期、その他)」を明記の上、事務局にE-mailにてご応募下さい。

  3. 発表申し込み期間
    2021年4月30日(金)迄

  4. 学会誌に掲載する原稿(抄録)の受付期間
    2021年5月1日(土)~5月31日(月)

<会場>

和歌山県立情報交流センターBig・U
〒646-0011 和歌山県田辺市新庄町3353-9
TEL:0739-26-4111

<問い合わせ先>

事務局:白浜はまゆう病院 林 誠
〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町1447番地
TEL:0739-43-6200
FAX:0739-43-7891
Mail:18thwakayamaotgakkai@gmail.com

開催概要

日程:2021年10月31日(日)
場所:和歌山県立情報交流センター Big・U
学会テーマ:「5G 〜挑む・支える作業療法〜」
学会長:舩渡 勝弘(訪問看護ステーションふるさと)

タイムスケジュール・企画内容

9:20【開会式】
9:30〜10:30【一般演題I】
オンラインで5名の発表を予定。発表は極力ご自宅からお願い致します。
10:40〜12:10【基調講演I】
林園子先生(ICTリハビリテーション研究会)
テーマ:挑む・作業療法士だからこそルールメイキング
12:30〜13:00【第3回生活行為工夫情報コンテスト】
13:00〜14:00【一般演題Ⅱ】
オンラインで4名の発表を予定しています。発表は極力ご自宅からお願い致します。
14:00〜15:00

【Webでの企業による機器・サービスの紹介】
参加企業:(敬称略、五十音順)
株式会社アシテック・オコ  会社紹介
株式会社久宝金属製作所  国産3Dプリンター  Qholia
帝人ファーマ株式会社  ReoGo-J
デュプロ精工株式会社  トイレ見守りシステム
株式会社ワイドソフトデザイン  iADVISOR

15:00〜16:00

【基調講演Ⅱ】
坂本憲太先生(株式会社テクリコ)
テーマ:リハビリテーション医療の現場とxR技術
〜MRリハビリシステムの開発〜

16:00【閉会式】

学会誌

学会への参加について

参加登録

以下のフォームより、学会申し込みが可能です。(単位取得のためには参加登録が必須です。)

  https://forms.gle/XrmqGj5QRLMto1Zf9

フォーム入力ができない場合は、以下①~④をご記入の上、問い合わせ先(メール)までご連絡ください。

  1. 氏名 ②フリガナ ③所属 ④会員番号

参加費

無料

当日ZoomのURL取得方法

事前に学会参加申込みされた方メールアドレスにURLが届きます。

単位取得について

正会員

参加:2ポイント (生涯教育基礎ポイント)

取得には以下の要件を満たす必要があります

 

要件:参加登録と学会後のアンケートへのご回答

・アンケートは学会終了後、Webアンケートをメールで送ります。

 

発表:2ポイント(生涯教育基礎ポイント)

今学会での発表も通常の学会と同様に発表の実績として扱われます。

会員ページ/第17回県学会

和歌山県作業療法学会

(オンライン) ISSN 2435-9971
(冊子版) ISSN 2189-8588

問い合わせ先

県学会運営委員長:XXX
TEL:XXX-XXXX-XXXX
Mail:XXX@gmail.com

【新着情報】
学術部