第17回和歌山県作業療法学会「みんなで作ろう!オンライン学会」

 第17回和歌山県作業療法学会は、新型コロナウイルス感染予防のため「オンライン開催」で行います。オンライン上ですので、スマホからの参加も可能となり場所に縛られることなく気軽に参加できます。

 また学会テーマ「みんなで作ろう!オンライン学会」にありますように、本学会は県士会の皆様と一緒に作っていくような学会にしたく思っております。そのため、超参加型の企画をふんだんに盛り込んでおり、県士会員の繋がり・絆が強まることを期待しています。

 ニューノーマル時代を乗り越えるためにも、オンラインを活用した学会を通して県士会でさならなる繋がり・絆を深めることができる会になるよう進めて参ります。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

学会長   鍵野 将平
実行委員長 後呂 智成
横山 みなみ

Zoom ミーティングの様子

活動はSNSとyoutubeで動画配信しています。

開催概要

会期 : 2020年12月6日(土)~12月12日(日)
学会長 : 鍵野 将平(琴の浦リハビリテーションセンター)
主催 : 一般社団法人 和歌山県作業療法士会
場所 : オンライン(zoom)

学会誌・会員限定ページ

タイムスケジュール・企画内容

日程

時間

企画名

 12/6 ()

10:0010:30

開会式・オープニング

10:3012:30

一般演題 質疑応答

2回生活行為工夫情報コンテスト

 12/7 ()

20:0021:00

OT第◯世代(20歳代)

 12/8 ()

20:0021:00

OT第◯世代(30歳代)

 12/9 ()

20:0021:00

OT第◯世代(20代後半〜30代前半)

12/10()

20:0021:00

OT第◯世代(40歳代)

12/11()

20:0021:00

OT第◯世代(50歳代〜60歳代)

12/12()

10:0011:30

他職種と共に考える、作業療法 #とは?

企画終了後

閉会式

一般演題 質疑応答 〜あなたの疑問はみんなの疑問〜

本学会での一般演題は動画形式での発表になります。事前に公開された発表動画への質疑応答をオンラインで行います。

普段の臨床でのお困り事や疑問点について、オンラインだからこそ気軽に質問できる、そんな形をみんなで作っていけたらと思います。 何気ない疑問や質問も大歓迎です!質問方法は、チャット機能を用いた形式も併用します。ぜひ、ご参加お待ちしております!新しい形をみんなで作りましょう!!

第2回生活行為工夫情報コンテスト

日々の臨床での生活行為を工夫した事例の情報を登録ください。11月30日までに登録いただけると、コンテストの審査対象となります。今回も良い賞品を検討していますので、奮ってご参加ください。

福祉用具相談支援システムの利用登録がまだの方は、利用登録用IDがyokaot、登録用パスワードがototとなります。すでに利用登録されている方は、IDが会員番号、パスワードが登録アドレスとなります。

OT第◯世代 〜話そう・聴こう・繋がろう 同世代OTの座談会〜

先輩や上司の想いや悩み、後輩や部下の思い悩み、皆様はご存知ですか?いろんな世代で抱えている悩みや想いを共有しながら、お互いの距離感が近く座談会にしていきたいと思います。質問や意見も随時受け付けながら、それに対して答えていきます。

他職種と共に考える、作業療法#とは?

リハビリテーション医療においてチームで対象者に関わることが重要で、作業療法士はチーム内で非常に重要な役割であると感じています。そこで今回は日頃関わっている他職種から作業療法士との意見交換を行いたいと思います。

作業療法士自身が他職種から意見をもらうことで、医療専門職として自覚を持ち、また自身に繋がる一助になればと考えています。

抄録および発表資料について

抄録および発表資料の形式と閲覧制限

  • 一般演題の抄録について
    形式:Wordで作成された文章をPDFデータで学会誌内に公開いたします。

    閲覧制限:一般演題の抄録に閲覧制限はありません。学会誌よりどなたでも閲覧できます。

  • 発表資料・動画
    形式:PowerPointのノート機能を使用し、各画面の下部に説明原稿が記載されたPDFデータを公開いたします。
    もしくは、PowerPointで作成された発表音声付きの動画をYouTubeで限定公開しています。

    閲覧制限:発表資料・動画は会員限定ページ内で閲覧可能です。パスワードは、全県士会員に郵送にてお知らせいたします。
    ※なお、送付されたパスワードを他人に譲渡することはご遠慮ください。

学会への参加について

企画ごとの参加資格

  • 12月6日(第1日目)の学会への参加資格は、会員のみとなります。
  • 12月7日〜12月12日の企画へのご参加は県内外非会員の方のご参加も可能です。

参加登録

  • 以下のフォームより、学会申し込みが可能です。(単位取得のためには参加登録が必須です。)

    https://forms.gle/VWFFMCn6rAnV5oYBA

    ※学会終了まで申し込みが可能ですので、当日に申し込むこともできます。

  • フォーム入力ができない場合は、以下①〜④をご記入の上、問い合わせ先(メール)までご連絡ください。
    ①氏名 ②フリガナ ③所属 ④会員番号

参加費:無料

当日ZoomのURL取得方法

事前に学会参加申込みされた方へ​
申し込まれたメールアドレスにURLが届きます。

会員の方へ
事前参加申し込みをしていない場合でも、11月初旬に職場に郵送された案内カードに書かれたパスワードを県士会ホームページ上に入力することで、ZoomのURLを取得できます。

単位取得について

正会員 参加:2ポイント (生涯教育基礎ポイント)

※取得には以下の要件を満たす必要があります

要件:参加登録と学会後のアンケートへのご回答
・参加登録は当日でも可能です。
・アンケートは学会終了後、Webアンケートをメールで送ります。

発表:2ポイント(生涯教育基礎ポイント)
※今学会での発表も通常の学会と同様に発表の実績として扱われます。

問い合わせ先

県学会運営委員長:鍵野 将平
TEL:073-444-3141(代表:琴の浦リハビリテーションセンター)
Mail:17thwakayamakengakkai@gmail.com

【新着情報】
学術部