学術部

第19回和歌山県作業療法学会 〜演題募集〜(第1報)

第19回和歌山県作業療法学会を 2022 年 11 月 27日(日)に宝塚医療大学(和歌山市中之島)にて開催いたします。

現時点では対面式での開催を予定しておりますが、事態によっては変更等を余儀なくされるかもしれません。
また対面とオンラインのハイブリット型開催など、開催方式は現在検討中です。

開催概要

第19回和歌山県作業療法学会

学会長:鎌田 洋輔(角谷リハビリテーション病院)
日程 :2022年11月27日(日)
場所 :宝塚医療大学
開催形式:対面 
※開催方法の変更がある場合は、HPまたは配信メール等でお知らせします

さて、今回の学会のテーマは「 働き方フェス!-Think our QOL- 」です。

皆さまは 10 年後、作業療法士として働いていますか?
20 年後、30 年後はどうでしょう?
人生 100 年時代、政府は「一億総活躍社会」を目指し、一人ひとりが最適な環境で働けるよう、働き方改革を推進しています。

我々作業療法士にとっても決して他人事ではありません。
働き方やライフプランは自分達で工夫し、より良くしていけるものです。
しかし「どのように行動したら良いかわからない」、「働き方を良くするって具体的にどうすればいいの?」と疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回の学会のテーマは「働き方フェス!-Think our QOL-」です!
私たち作業療法 士のこれからの働き方に着目し、作業療法士として様々な働き方をされている先生による講演や、ワークショップなどの開催を予定しています。

〜〜〜演題募集〜〜〜

1.演題形式
 募集演題は、口述演題(10 演題以上)です。

2.発表申し込み方法
「氏名」「所属」「タイトル(仮)」「分野(身障、精神、発達、老年期、その他)」を 明記の上、以下の連絡先( E-mail )にてご応募下さい。
※発表申し込み後に演題募集要項をメールにて送付します。

3.発表申し込み期間
 2022 年 5 月 31 日(火)迄

4.学会誌に掲載する原稿の受付期間
 2022 年 6 月 1 日(水)~6 月 30 日(木)

5.連絡先:19wakaot@gmail.com

詳細についてはこちらをご確認ください。

タイムスケジュール・企画内容

〜現在準備中〜

学会誌

〜現在準備中〜

学会への参加について

〜現在準備中〜

単位取得について

〜現在準備中〜

和歌山県作業療法学会

(オンライン) ISSN 2435-9971
(冊子版) ISSN 2189-8588

問い合わせ先

県学会運営委員長:XXX
TEL:XXX-XXXX-XXXX
Mail:XXX@gmail.com

【新着情報】
学術部