遠隔地教育による 人間作業モデル講習会

開催日: 2020年9月19日 - 2020年9月20日カテゴリー:

以下の日程により,Zoomを用いた人間作業モデル(MOHO)の遠隔地教育を実施します.皆様,ふるってご参加ください.

日程内容
5月16(土)-17(日)日講習会
6月13(土)-14(日)日評価法講習会
7月18(土)-19(日)日日認知症講習会
8月22(土)-23(日)日講習会
9月19(土)-20(日)日評価法講習会
10月10(土)-11(日)日認知症講習会
11月14(土)-15 (日)日講習会
12月12(土)-13 (日)日評価法
1月23(土)-24(日)日発達期
2月13(土)-14(日)日講習会
3月13(土)-14(日)評価法

 

内容の詳細

MOHO講習会

1日目

●事例を通してのMOHOの紹介
●作業療法の歴史とMOHO
●人間作業モデルの理論の概略
●人間作業モデルの評価法概説

2日目

●評価法の概略
●治療介入方法と事例
●日本のMOHOの現状,MTDLPとの関係
●RCTによるMOHOのエビデンス
●3つの事例

 

MOHO評価法講習会

1日目

①作業に関する自己評価(OSA)
②作業遂行歴面接第2版(OPHI-Ⅱ)
③作業的状況評価面接と評定尺度(OCAIRS)
④高齢者版・余暇活動の楽しさ評価法(LAES)
⑤作業質問紙(OQ)

2日目

⑥人間作業モデルスクリーニングツール(MOHOST)
⑦人間作業モデル探索レベル成果評定法(MOHO-ExpLOR)
⑧意志質問紙(VQ)
⑨認知症絵カード評価法(APCD)
⑩コミュニケーションと交流技能評価(ACIS)

 

MOHO認知症講習会

1日目

●事例とMOHO概論
●作業療法の歴史とMOHO
●評価法概論
●評価法の実際(MOHOST, MOHO-ExpLORE, VQ,APCD)

2日目

●治療介入の方法
●日本のMOHOの現状,MTDLPとの関係
●認知症のコホート研究
●急性期の認知症治療
●認知症のRCT研究
●事例

 

受講料

賛助会員・学生1   両日 8,000円   1日のみ 5,000円

OB学会会員      両日 10,000円   1日のみ 6,000円

非会員          両日 12,000円   1日のみ 7,000円

※1  学生とは,大学生,専門学校生のことで,大学院生を除きます.

 

申込方法

当研究所ホームページ(rimohoj.or.jp)のWeb申込フォームよりお申込みください.

参加費は事前に指定の口座にお振込みください.入金が確認されましたら,講義資料をお送りします.開催日前日までにZoomの招待状をお送りします.支払方法やキャンセルポリシーに関する詳細は,当研究所のホームページの講習会の項をご覧ください.

一般社団法人日本人間作業モデル研究所

TEL 073-460-9575

琴の浦リハビリテーションセンター作業療法室内
〒641-0014 和歌山県和歌山市毛見1451

TEL 073-460-9575

琴の浦リハビリテーションセンター作業療法室内
〒641-0014 和歌山県和歌山市毛見1451

Cppyright ©2020 一般社団法人 和歌山県作業療法士会 All Rights Reserved.